厚木市斎場での葬儀・家族葬・お葬式は、神奈川葬祭にお任せください。

トピックス

厚木市斎場での葬儀・家族葬・お葬式のご相談は、年中無休で受付いたします。


トップページ

2020年2019年2018年2017年

2016年2015年2014年2013年


厚木市斎場施設見学会の開催中止

予定されていた厚木市主催斎場施設見学会は
新型コロナウイルス感染拡大の状況を考慮し、開催中止となりました。
また、 3 月 29 日の斎場施設見学会も中止が決定しています。
当社では、日頃から各種相談対応を実施していますので、
何かご不明な点がありましたらお気兼ねなくお問い合わせください。


イベント開催中止

新型コロナウイルス感染拡大の状況を考慮し、下記イベントの開催を中止しました。

★ 2 月 24 日 寒川町民センター視聴覚室
10:00 〜 家族葬 ・ 直葬を学ぶセミナー
★ 3 月 8 日 アミューあつぎ ルーム 609
10:00 〜 おひとり様の終活
11:30 〜 終活サロン

個別のご相談やご説明には対応しております。お気軽にご連絡ください。

株式会社 神奈川葬祭 終活サポート係
フリーダイヤル 0120-87-9174 直通ダイヤル 046-248-8626

厚木ガス主催のカルチャー教室

厚木ガスショールームリセにて厚木ガス主催のカルチャー教室で
葬儀講座を開催させていただきました。
テーマは 「 家族葬で後悔しないために 」 で最近増えてきている
家族葬や直葬についての正しい情報発信をさせていただきました。
定員 16 名に対して倍近くの申し込みがありキャンセル待ち対応になっていましたが、
各地で広がる新型コロナウイルスの対策を考慮し、
昨日、主催者が急遽マスク着用での参加を決めて再通知されたそうです。
結果的には、 3 名の欠席者が出で 13 名の参加となりました。
マスク着用の息苦しい講座ではありましたが、参加者の皆様は自身の思い込みとの
ギャップからか熱心に聞き入っていただきとても充実した講座となりました。
参加者アンケートも多くのメッセージをいただき、
皆様ご満足いただけたようで主催者にも感謝していただけました。
今後も地域の皆様のお役に立てる活動を継続していきます。


厚木ガスショールームカルチャー教室の様子


荻野地域包括支援センター主催 終活講座

本日、厚木市荻野地域包括支援センター様のご依頼を受け、
荻野公民館集会室 A にて終活講座を開催させていただきました。
テーマは 「 今後役立つ自分らしい終活とは 」 と題して終活全般のお話と
厚木市のエンディングノートを利用して
エンディングノート活用法について解説させていただきました。
参加者は、 32 名で 90 分の講座でしたが、
皆さん頷きリアクションしながら熱心に聞き入っていただきました。
質疑応答も活発で参加者、主催者にもご満足いただけた様子で有意義な講座となりました。
今後も地域の皆様のお役に立てる活動を継続していきますので、
関心がある方はお気軽にお問合せください。


荻野公民館終活講座の様子


厚木市愛甲公民館 学級講座

本日、厚木市愛甲公民館様のご依頼を受け、
学級講座で終活講座を開催させていただきました。
テーマは 「 自分らしい終活とは 〜エンディングノートの活用〜 」 で
終活全般のお話と厚木市のエンディングノートを利用して
エンディングノート活用法について解説させていただきました。
今回の講座は皆様関心があったのか、普段は学級講座で 20 名位しか集まらないところ
定員 40 名をオーバーし、 49 名の皆様にご参加いただきました。
また、2 時間の長丁場で途中休憩はいれたものの、最初から最後まで笑いを交えながら
真剣に聞き入っていただき、とても有意義なひと時を過ごさせていただきました。
終了後は主催者、実行役員、参加者の皆様から
多くのお喜びや感謝のお言葉をいただくことができました。
今後も地域の皆様のお役に立てる活動を継続していきます。


愛甲公民館学級講座の様子


第28回 厚木市「市民の葬儀プラン」の説明会

本日、当社主催の第 28 回 「 厚木市 『 市民の葬儀プラン 』 の説明会 」 を
アミューあつぎルーム 607 で開催しました。
この説明会は、厚木市が定めた 「 市民の葬儀プラン 」 の普及活動と
「 公営式場と民間式場の違い 」 や 「 家族葬のトラブル防止 」 の情報発信を
目的に現在は年 4 回開催しています。
今回は、 3 名の方にご参加をいただき、
和やかな雰囲気でしたが皆様真剣に聞き入っていただきました。
参加者アンケートでは 「 今後の参考にしたい。ために成りました。 」
「 わかりやすく説明していただいてありがとうございました。 」
「 今までお葬儀に関する知識を広げることはなかったのですが、今日参加してお話を聞くことで、
お葬儀の概要が知ることができて良かったです。ありがとうございました。 」 など、
有難いご感想をいただくことができました。
今後も 「 葬儀で後悔する人を無くす 」 活動の一環として役立つ情報発信を心がけていきます。


アミューあつぎ説明会の様子


第117回 県央会館写経会

本日、県央会館にて第 117 回県央会館写経会を開催いたしました。
新型コロナウイルスやインフルエンザなどの流行が心配されている影響か
いつもより少なめの 13 名の方にご参加いただきました。
慌ただしい現代社会の中で、姿勢を正し、
静寂の中で一 字ずつ丁寧に筆をとるひとときは、非日常ならではの安らぎを感じられます。
暖かくなり、何か新しい事を始めたい方にはお勧めします。
皆様のご参加をお待ちしております。


写経会の様子館内の手作り品


県央会館 ご葬儀相談会

県央会館にてご葬儀相談会を開催いたしました。
こちらは地域の皆様に、当社の施設を実際に見学いただきながら、
葬儀の不安を軽減するお手伝いができればと実施しています。
今回は最近のニーズに対応すべく、昨年リニューアルした施設と、
バリエーションを増やした小規模葬儀のプランを展示し違いを確認できるようにいたしました。
来館者は少人数ではありましたが、それぞれの不安を軽減できるように説明や質問にお答えし、
コスモスの会にもご入会いただけました。
今後も地域の皆様のお役に立てる活動を継続的に実施してまいります。


本館家族葬プラン祭壇絆の間プラン祭壇

安らぎの間プラン祭壇2号館家族葬プラン祭壇


厚木市斎場施設見学会

本日、厚木市主催の 「 第80回斎場施設見学 」 が厚木市斎場にて開催されました。
今回の参加者は 8 名で、当社のスタッフが質疑応答の担当でした。
この斎場施設見学会は普段は利用者がいて施設見学や相談対応や
説明ができないことから厚木市が市民向けに年間 11 回開催しております。
内容は斎場施設の見学と葬儀の説明で、
市民の葬儀プラン協定業者を代表して 1 社が質疑応答に参加しています。
今回も 「 葬儀の段取り 」 「 費用の掛かり方 」 「 葬儀の意義 」 「 家族葬の特徴 」
などの説明と参加者からのご質問に答えさせていただき充実した施設見学会となりました。
次回は 2 月 24 日 ( 月 振替休日 ) の開催で、
質疑応答は株式会社 神誠さんが対応する予定になっています。


厚木市斎場式場入口見学会の様子

見学会の様子質疑応答の様子


第77回 終活セミナー

本日、今年最初の自社終活セミナーをアミューあつぎルーム 606 にて開催いたしました。
今回のテーマは 「 家族葬・直葬を学ぶセミナー 」 です。
終活でエンディングを考えていく中で葬儀のことって非常にわかりにくく、
トラブルに発展しているケースもありますので、最近増えてきている家族葬や直葬について
解説しながら葬儀の正しい知識を習得していただく内容になっています。
参加者は 8 名でしたが関心も高く質疑応答も活発で充実したセミナーとなりました。
関心が高かったのは 「 戒名の必要性 」 「 墓じまい 」 「 永代供養 」 についてで、
セミナー後のサロンも質疑応答の延長にもなり、
希望者にはYouTube動画を利用しての墓じまいの解説と捕捉も行いました。
そして参加者の悩み改善にもお役に立てて有意義なひと時となりました。
本年も地域の皆様のお役に立てる活動を継続していきます。


アミューあつぎルーム606

セミナーの様子サロンの様子


第6回 お寺 終活カフェ

本日、曹洞宗 長谷寺さんにて第 6 回 「 お寺 終活カフェ 」 が開催され
当社スタッフも講師&実行委員メンバーとして協力させていただきました。
この 「 お寺 終活カフェ 」 は 「 人生を良くするための地域コミュニティ 」 を目的に
「 お寺 」 と 「 地域包括支援センター 」 「 終活のプロ 」 がコラボして実施しています。
今回のテーマは 「 エンディングノートの活用法 」 で終活カウンセラーの当社スタッフが、
一般的にハードルが高いエンディングノートを手軽に感じられ、
活用してもらえるようにと解説させていただきました。
その後、ご住職の法話、メインのカフェタイムと大変盛り上がり、
参加者ともども有意義なひと時を過ごさせていただきました。
本年も地域の皆様に役立つ活動を支援していきます。


長谷寺長谷寺

講演の様子住職による法話


【本年も宜しくお願いいたします】

明けましておめでとうございます。
今年の干支 「 子年 」 の方は、真面目で働き者。
環境への適応能力が高くコミュニケーションもうまいので、
周囲の人を惹きつけるという特徴があるようです。
また、ねずみはたくさんの子を産むことから繁栄の象徴とされ、
「 子年は繁栄 」 と言われています。
私たち神奈川葬祭もお客様に真面目に向き合い企業理念
「 地域社会に貢献し、住民に愛され信頼される企業を目指します。 」 の目標に向けて
この一年も精進してまいります。
本年も何卒宜しくお願いいたします。


今年の干支


2020年2019年2018年2017年

2016年2015年2014年2013年


トップページトピックス

厚木市斎場での葬儀・家族葬・お葬式は、神奈川葬祭にお任せください。


厚木市 <市民の葬儀プラン>協定業者

株式会社 神奈川葬祭会社案内

〒243-0034神奈川県厚木市船子1060-1

TEL:046-248-2222FAX:046-248-3533
ご質問・ご相談見積依頼